お風呂の徹底掃除

最近ハマっている事があります。

それが、お風呂の徹底掃除です。

皆さん、自宅の浴槽の形状はどんなですか?パネルになっていませんか?

パネルになっている人は注意してください!

そう。今のマンションに越してから2年。

パネルを外せずにきて、ようやく外せた今日。

すぐに全部を観る勇気はありません。なぜか??

それは、ものすごい汚れがついているからです!

なんて言うんでしょうか。あれは。ヘドロというのでしょうか。とにかく大変なんですよ。

少なくても2年分。

ヘタしたら、前にここに住んでいた人のときから掃除されていなかった可能性、あります。

っていうかそれのほうがよほど恐ろしい。

恐る恐る、まず、パネルをはずして、パネルの上下左右に風呂用カビキラーを吹きかけます。そして、ブラシでこすってみます。

案の定ヘドロになりかけた汚れがつきます。

そして、そーーーーっとパネルを徐々に外して浴槽のしたを覗きこんでみます。

やっぱり。

やっぱりだ!!!

そこはヘドロちゃんが一面についていました!!!

ぎゃーーーー!!

食事中の人ゴメンナサイ!

汚い話が嫌いな人、すんません!

でも、自分がいちばん怖かった!

こんなヘドロの上の湯船につかって、「あーーーいい湯だな!」なんて、いい湯なわけないですよね。

私は真言を唱えました。

お風呂掃除の真言は知らないので、トイレ掃除の時の真言です。

汚れって怖い。

汚れってホントに泣きそうになる。

恐ろしいもの。怖いもの。これはすべて汚れが一番最初の形なんだと、そんなふうに思えるんです。

よく、「汚れは厄がたまったもの」って風水ではいいますよね。

風水って詳しくはありませんが、

とにかく掃除は大事だといいます。それは、成功者も聖職者もヒーラーも陰陽師も伝道師も能力者も、

皆さんそう言ってますから。(後編につづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です